令和3年度

 会 員 必 携 資料編     北海道小学校長会




 表紙のことば
             「知床から、世界へ」
                                  
                   小野寺 哲浩  (斜里町立知床ウトロ学校長)

 盛夏の朝、ウトロのオロンコ岩から知床連山の遥か朝陽をとらえました。眼下左には三角岩や観光客を待つ知床観光船おーろらが見えます。山側には、温泉ホテル、民宿などが群居し、大自然を拓いたこの地の歴史を物語っています。
 知床連山は、最高峰の羅臼岳(1661m)をはじめ、雪渓美しい山々が縦走し、その麓には陸の頂点に君臨するヒグマや様々な高山植物が生息しています。「生物の多様性」、「命の豊かさ」を体感する場として、知床世界自然遺産においては、そこに生きる全ての命が自然の営みの一部なのです。
 
◎知床は、世界に誇る自然を有し、世界を視野に発展しています。
◎子どもたちが世界に羽ばたき、世界で活躍する人として未来を生き抜くこ  とが地域の願いです。
 
 昨年は、第63回北海道小学校長会教育研究オホーツク・北見大会のシンボルマーク考案の役を担い、オホーツク・北見市より、本会の研究実践が全道に広がることを願いました。本表紙は、北海道のシリエトクであるこの知床から子どもたちの夢と希望の光が本道を照らし、この北海道が世界で活躍する人材を育成する場として発展していくことをモチーフに描きました。
 今後とも、北海道小学校長会の営みが未来社会の創造に挑戦する子どもを育てる教育活動を加速させ、自ら未来を拓き、ともに生きる豊かな社会を創る日本人の育成のために、全道の会員の皆様が共に手を携えて学校経営に邁進していくことを祈念しております。

 会員必携資料編は、下記のリンクボックスから読むことができます。(新しい資料ができましたら、その都度更新します。)
 会員必携 資料編 目次及びリンクボックス
北海道退職校長会
  ◇概要・組織等  

 一般財団法人 北海道公立学校教職員互助会
  ◇定款  
  ◇事業規定
  ◇現職会員会費規定
  ◇現職会員規定 

 教職員共済生活協同組合北海道支部
  
組合員組織・運営要綱
日本教育会北海道支部
  ◇事務局規約
 
 北海道教育振興会
  ◇会則