平成30年度
北海道小学校長 第2回理事研修会 平成30年7月2日 (月) ホテルライフォート

   

内容(概要)
 【報告事項】
〇全連小理事会・総会報告
〇教育情勢
※道教委講話
「プログラミング教育について」
「北海道みんなの日について」
〇会務・各部の報告
〇第70回全連小北海道大会(函館市)の準備状況
〇退職校長の動向
【協議事項】
〇道教委への要望活動
〇第70回全連小北海道大会(函館市)の開閉会式の役割分担
〇広域人事に関する調査について
【連 絡】
〇全連小刊行物の購入
〇第70回全連小北海道大会(函館市)
 について
〇地区研修補助金
〇第3回理事研修会のお知らせ
〇その他  〇午後の日程について

1 開会の言葉  高橋 信 副会長
 新学習指導要領の完全実施までの移行措置、働き方改革の取組及び教員確保……と
学校現場は課題が山積している。……
今日の理事研修会では、意見交流・情報交流を通して、校長会として、
本道の小学校教育に少しでも貢献できればと思う。……
第2回理事研修会を開会する。
 


2 会 長 挨 拶 本間 会長  全文表示  
 
1点目は,6月22日に行われた全国連合小学校長会常任理事会についての報告である。
2点目は,日本教育会総会の中での文部科学省からの行政説明についての報告である。
3点目は,全連小北海道大会についてである。


3 議 長 選 出 紺野元樹 副会長
本日の理事研修会がスムーズに進み、かつ、実り多いものなるようにお願いする。

 



4 報   告 佐藤寛之 副会長
(1)全連小第229回理事会、第70回総会報告  報告全文表示
理事研修会からお話ししたい。
まず、種村会長は、挨拶の中で5点話をした……。
文科省財政課長の合田哲雄氏から文科省行政説明があった……。

(2)教育情勢 大石事務局長  全文表示) 最新の情報を掲載
1点目は新しい公教育の方向を示す「Society5.0」についてである。
2点目は,教員の確保についてである。
3点目は働き方改革についてである。
4点目は大阪北部地震についてである。
5点目はその他の情勢の記事からである。
道内の記事について,述べたい。

(3)会務、各部報告
会務報告 梶野事務局次長
   
〇経営部 竹嶋 充 部長
 経営部報告 全文表示

 

〇研修部 川島 政吉 部長
 
研修部報告 全文表示
 
〇対策部 砂川 昌之 部長 
 対策部報告 全文表示
〇情報部 横澤 英三 部長
 情報部報告 全文表示







(4)第70回全連小北海道大会(函館市)の準備状況について 

〇白幡俊一 実行委員会総務部長
 全文表示 準備中
(1)参加者名簿について
(2) 分科会会場について
(3) 駐車場について



(5)「退職校長の動向」について 多谷 対策部幹事
 今年度の調査対象者は,166名で回答総数は,119名71.7%となっている。……

全文表示

 【道教委講話】 「プログラミング教育について」
北海道立教育研究所 研究主幹  
竹内 結美 様
       


 「北海道みんなの日について」
北海道教育委員会 教育政策課主幹 今村 隆之 様
   
 


5 協 議 

(1)道教委への要望活動について 梶野事務局次長
 〇要望書、道教委回答について
 
要望書への提出、それに対する道教委回答について、お伝えする。
 5月8日に道小の本間会長、道中の𣘺本会長、道公教の稲上会長の3名で、要望書と提言書を道教委に提出した。
まだ道教委からの回答がなく,回答を待っている状態である。
回答が届き次第、印刷屋に回し、本庁とのやりとりの中で、校正を繰り返しながら、印刷OKという段階で完成になる。
正式には、「道小情報・道中だよりの号外」として発行する予定である。

 

 〇文教施策懇談、各懇談のもち方について
 今回は、道中の主管である、文教施策懇談会(全体会)の日時は、8月9日(金)13:30~14:35の予定で行う。
協議1と協議と2部構成分けて行う。追加質問の校長先生は、本質問の原稿ができてからの作成となる。
なお、既に、質問事項の原稿を提出いただいた校長先生もいる。
その後に実施する各課懇談会(分科会)は、14:50~16:20の予定で3つの分科会の会場行う。
なお、事前打ち合わせ会は、8月9日(金)10:00から、ホテルライフォート札幌で行う。
  


(2)第70回全連小北海道大会(函館市)の開閉会式の役割分担 全文表示
〇松村事務局次長

  

(3)「広域人事に関する調査」について 吉田対策部幹事 全文表示
 今回の広域人事の調査に関わり,多くの校長先生方にご協力をいただいたことに,心より感謝申し上げる。
アンケート項目の内容については,対象者本人の成果や困り,対象校の成果や課題,
そして,対象者や対象校を通して,北海道教育委員会,各教育局,市町村教育委員会の対応等について調査を行っている。

6 議長退任

紺野元樹 副会長
 先ほど、北海道立教育研究所 竹内結美様から、アンケートについての依頼があったのでお伝えする。
今年度から、道研の講座の研修を受けた場合、
研修に参加した職員の管理職がアンケートに答えることになった。
正式な文書が各教育局へ発出しているので、
いずれ各学校に届くと思うのでよろしくお願いするということであった。

7 連 絡

(1)全連小刊行物の購入について……………………梶野事務局次長

(2)第70回全連小北海道大会(函館市)について……新井研修副部長

(3)地区研修補助金について…………………………神谷会計理事

(4)第3回理事研修会について………………………梶野事務局次長 

(5)午後の日程について………………………………梶野事務局次長

 

8 閉会の言葉

 森 敏隆 副会長
 本日の理事研修会では、様々な情報を得ることができたと思う。
それぞれの地区に持ち帰り、活用していただければと思う。
本日は、誠にお疲れ様でした。
 


第2回分科会運営研修会 写真で記録 道小トピックスで