第58回 北海道小学校長会教育研究 十勝大会 開会式
大会主

新たな知を拓き 人間性豊かな社会を築く
日本人の育成を目指す小学校教育の推進


副主題
~北の大地から世界を見つけ、
      新しい社会の形成に向けて挑戦する
            子どもを育む学校経営の推進~




別町百年記念ホール 大ホール


開式のことば 挨拶 全文表示 挨拶 全文表示



研究大会大会長 研究大会実行委員会実行委員長

祝辞 全文表示 祝辞 全文表示 祝辞 全文表示
北海道教育委員会 幕別町長 音更町長





祝辞 全文表示 閉式のことば 北海道知事 メッセージ 

講話  
北海道教育庁十勝教育局 局長 全文表示 会報教育北海道別冊 52号 参照
 
 皆様方には、各地域で特色ある学校づくりに取り組まれるとともに、本道の教育行政の推進にご理解とご協力をいただいていることに、重ねて感謝を申し上げます。
本日は、道教委の教育行政の推進にかかわり、「社会で活きる実践的な力の育成」「豊かな心と健やかな体の育成」「信頼される学校づくりの推進」の3つの窓口から話をさせていただきます。

当面の諸課題  
全国連合小学校長会 会長  全文表示 会報教育北海道別冊 52号 から転載
 
 まず最初に,今の1年生が大学を卒業して社会に出る15年後,2030年はどのような世の中になっているのかということです。よく私たちが論文を読むと,不透明な時代であるとか見通しがもてない時代,予測が困難な時代など,そういうような言葉が並んできます。具体的に見通しがもてないとか不透明であるとか予測が困難であるとかとはどういうことなのかということですが,例えば65歳以上の方が総人口の3分の1になるということです。
どういうことかと言いますと,生産に関わる方が減ってくるということです。具体的な影響して生産年齢が総人口の58%にまで減ると言われています。……

大会主題趣旨説明  
 北海道小学校長会 研修部長

 大会主題趣旨説明スライド

 大会主題趣旨説明読み上げ原稿